TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

この文様、何を意味するか分かりますか?

2019.06.03
皆様こんにちは。

突然ですが、こちらの文様を見たことはありますか。




上が「かまわぬ」、下が「めでたい」ですね。
当店にもこの文様の風呂敷などがあります!

では、こちらは?



こちらは、「よきこときく(斧琴菊)」。
〈良きことを聞く〉という意味があります。
下の写真の、赤枠部分をご覧ください。



一番上の斧の絵は「よき」と読み、
その下の文字は「琴」、
丸い形の絵は「菊」です。

この文様は尾上菊五郎の歌舞伎衣裳にも採用されたそうです。
当時流行していた市川團十郎の「かまわぬ文」に張り合って取り入れたと言われています。


「かまわぬ」・「めでたい」・「よきこときく」。
このように文字や絵に意味が隠されている文様を「判じ物文様」と言います。

江戸時代の駄洒落・滑稽を楽しむ気質から生まれたものといわれています。
現代にはない面白さがありますね!

呉服サロンにお立ち寄りの際は、この「判じ物文様」にも注目してみてはいかがでしょうか。
「よきこときく」文様のゆかた反物も取り扱っておりますので、ぜひご覧ください。
(※売り切れの際はご了承ください。)


・・・・・・・・・・・・・


下記フェアは継続して開催しております。

「2019髙島屋のゆかた~旅するゆかた~」
■4月24日(水)から開催中
■11階 呉服サロン特設会場
WEBカタログはこちら >>

「父の日和雑貨ギフト特集」
■5月15日(水)→6月16日(日)
■11階 呉服サロン和雑貨コーナー ※最終日は午後5時閉場。

「リサイクルきものバザール」
■5月30日(木)→6月4日(火)
■11階 催会場
※連日午後8時まで開催。ただし最終日は午後6時閉場。
詳細はこちら >> 

「七五三お祝い着フェア」
■5月30日(木)→6月4日(火)
■11階 催会場
※連日午後8時まで開催。ただし最終日は午後6時閉場。
詳細はこちら >>

お客様のご来店を心よりお待ち申しあげております。


・・・・・・・・・・・・・

新宿髙島屋11階 呉服サロン
髙島屋呉服部 HPはこちら >>

・・・・・・・・・・・・・
ページトップへ