TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

☆田崎真也さん監修「お酒と楽しむ板わさレシピ」プレゼント☆

2010.11.09
こんにちわ!フードコンシェルジュのラムです。画像

最近ぐんと冷えますね〜。
お酒好きな私・・・・近頃の晩酌は
日本酒の熱燗が続いております。(笑)

春・夏は、ビールやスパークリングワイン、白ワイン、冷酒など
冷たく冷やして美味しいお酒を楽しむことが多いですが、
秋から冬にかけては、日本酒の熱燗や紹興酒、
焼酎のお湯割りや赤ワインなども加わります。

秋・冬はこってりした肉料理や温かいお鍋などを囲み、
冷・温問わずお酒の飲み方のスタイルも豊富に選べますし、
お料理にあわせたいお酒の幅がぐんと広がるのが楽しいです。


そこで、私のようにお酒好きな方に ぜひご覧いただきたいのが、
こちら 小田原・鈴廣かまぼこさんの 「お酒と楽しむ板わさレシピ」  。
なんと、ソムリエの田崎真也さんが監修されています。


ただいまB1階生鮮売場<鈴廣かまぼこ>では、11月末まで
「板かまぼこ」 「切れてる板わさ」 を お買い上げのお客様へ 時を楽しむ 秋、板わさ
ソムリエ田崎真也さん監修の 「お酒と楽しむ板わさレシピ」 を プレゼントしています♪

画像

板わさといえば、お蕎麦やさんのおつまみでも
よく見かけます。 板わさ=日本酒というイメージがありませんか?

そんな概念を変えてくれる、板わさを さまざまなお酒にあわせて
美味しいレシピが ご紹介されています。
掲載されている板わさを使った ミニオードブルをいくつかご紹介します。

辛口白ワインに 「かまぼこ&アンチョビのカプレーゼ風」
カプレーゼの応用です。モツァレラチーズより旨みのあるかまぼこを使い、アンチョビを
アクセントにすることで豊かな味わいが生まれます。
辛口白ワインにはイタリア系や甲州がおすすめ♪ スパークリングワインにもあいます!

画像


甘口白ワインに 「ブルーチーズとハチミツのスイーツかまぼこ」
ブルーチーズの塩気と、はちみつの甘さが溶け合い、かまぼこに個性をもたらします。
ハチミツのかわりに干しアンズもおすすめ♪ ウィスキーや米焼酎にもあいます!

画像


☆赤ワインに 「かまぼこ&チーズの生ハム巻き」
赤ワインのフレーバーに対抗でき、かつかまぼこの味を損なわない添え物を選びました。
かまぼこに合わせる赤ワインは軽めのものを・・・
ピノ・ノワールやカベルネ・フラン、ガメイなどがおすすめ♪

画像

作り方は、レシピに載っており、どれも簡単!! 
手軽に作れて、食卓を華やかにさせるオードブルの出来上がりで〜す!画像

このほか、スパークリングワインやビール、ウィスキーや麦焼酎、日本酒、マッコリ、ブランデー
などにあうレシピもご紹介されています♪

こちらのレシピに掲載されているオードブルを、下の2日間
<紀ノ国屋>の食材と合わせ、B1階生鮮売場特設コーナーにて試食宣伝販売いたします。
<鈴廣>の板わさをお買い上げの方へレシピをプレゼント♪


「鈴廣かまぼこ・紀ノ国屋 板わさレシピ共同試食宣伝販売」

 ☆11月13日(土)・14日(日)☆
鈴廣のかまぼこと紀ノ国屋の食材で作った
 「かまぼこ&アンチョビのカプレーゼ風」
「ブルーチーズとハチミツのスイーツかまぼこ」
 の2種類を ご試食いただけます。

ぜひ お立ち寄りくださいませ♪

これから年末年始にかけて、
パーティーやご家族での団らんの機会も多くなってきますよね。
このレシピをご参考に、新しいかまぼこの美味しさ発見しませんか?      by ラム

ページトップへ