TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

☆静岡県 石部屋 安倍川餅 特別販売のご案内

2019.05.16
こんにちは、和菓子売場のひめでございます。
今回は静岡県の石部屋の安倍川餅をご紹介いたします。

販売日:6月2日(日)15時から販売いたします。
販売場所:地下1階 銘菓百選売場
ご予約開始日:5月20日(月)正午から
静岡県 石部屋 安倍川餅 お土産用2人前 税込1200円 ※限定50セット 消費期限 当日中)

どんなお餅かと申しますと、高島屋の和菓子バイヤーのブログ「和菓子魂!」にこんな記載がありましたから、引用いたしますね。
「さあ、砂糖きな粉をまぶした『安倍川もち』が全国に流布しておりますけども、本家本元の『安倍川もち』は、白い餅をあんころ餅のようにしてこしあんで包み、もう一つは、その餅をきな粉にダイブさせ、しっかりと塗し、両方を皿に盛って、最後にドバッと砂糖をかけてできあがり!そうそう、雰囲気的には、京都の北野天満宮の門前銘菓、『粟 餅』と同じ雰囲気。大阪の玉製家の『おはぎ』などにも共通する懐かしい趣きがあるんですよね。何よりも餅自身に、人肌くらいの温かさが残っていることが美味しさのポイントでしょう。
程良く柔らかいものの、腰が砕けてはいない餅生地がちょうど良いのです。そうそう、『安倍川もち』と言えば、砂糖きな粉ですよね。
最初から砂糖ときな粉を混ぜ合わせたものを掛けるというパターンが多いですが、本場の『安倍川もち』は、こうやって砂糖を乗っけてくるのである意味豪快かも・・・・。これくらいの小さい餅ならば、ひと皿平らげるのも朝飯前です。」と説明しています。私も食べてみたい!本当は現地に行ってお店で食べるのが一番だと思いますが、なかなかそうは簡単にいきません。ですので、今回はお土産用ではございますが、朝、石部屋のお店から運びましてご紹介いたします。この機会に是非お召し上がりくださいませ。

*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・
※原材料の都合により、商品価格が変更になる場合がございます。
※諸般の事情により、商品の入荷が遅延する場合や、入荷ができなくなる場合もございますので、ご了承ください。
※数に限りがございますので、売り切れの節はご容赦くださいませ。
*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・*。.・

皆様のご予約、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

★ご予約・お問い合わせ:新宿タカシマヤ 和菓子売場(銘菓百選コーナー)
TEL(03)5361-1111(代表) 内線5825


ページトップへ