TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

☆迎春の和菓子 特別販売のご案内

2018.12.02
こんにちは、和菓子売場のひめでございます。

銘菓百選コーナーでは、迎春にふさわしい和菓子の数々をご紹介いたします。商品ごとに入荷日が限られております。季節商品ですので製造数量が限られておりますので、売切れの際はご容赦くださいませ。

*迎春の和菓子*

(あ)静岡県 藤太郎本店 富士のこけもも 1棹 税込905円(予定)
世界文化遺産に認定されている富士山の峰を表現した落雁の中に、コケモモの実を練りこんだ餡が入った棹菓子。断面に見える餡は、白雪の積もった富士の高嶺にたなびく雲を表現しています。
◆入荷日:12月21日(金)


(い)石川県 落雁諸江屋 久寿玉 1個 税込1,296円(予定)
(う)石川県 落雁諸江屋 福徳せんべい 5個袋入 税込1,296円(予定)
(え)石川県 落雁諸江屋 辻占福寿草 12個入 税込648円(予定)
金沢の老舗・落雁諸江屋より毎年ご好評頂いている迎春に好適の干菓子を3種類。
「福徳せんべい」は金と銀に見立てた砂金袋、福俵、打出小槌の形をした最中皮の中に、金華糖(砂糖菓子)や土人形(食べられません)の縁起物を入れた縁起菓子。また「辻占福寿草」は格言やことわざ、喩えなどを書いた紙を花形に仕上げた煎餅皮にいれてございます。最後に、もち米を使った紅白の煎餅を縁起良く合わせ、見た目にも文字通りの「久寿玉(くすだま)」は、二つに割ると中から鯛の金華糖、結び笹、小粒花うさぎ、舞鶴、小柴舟、金平糖、おはじき飴など金沢古来の菓子が出てきます。

写真上:(い)久寿玉 ・写真中:(う)福徳せんべい ・写真下:(え)辻占福寿草

(お)東京都 岬屋 千代の春 1折 税込1,250円(予定)
富ヶ谷にひっそりと佇む茶会席菓子の老舗・岬屋。鶴と松の干菓子の詰め合わせ「千代の春」は、麩焼きせんべいを鶴に見立てて、
一枚、一枚丁寧に手作業で仕上げ、有平糖の松葉を添えて、今年もお届けします。
◆入荷日:12月18日(火)正午以降


(か)千葉県 鶴泉堂 初夢漬 1折 1,852円
初夢の縁起物として、「一富士二鷹三茄子」と申しますように、縁起菓子として好まれるナスの砂糖漬けは、関東から東北にかけて幅広く親しまれております。一年に一度限りの特別販売でございます。
◆入荷日:12月12日(水)


(き)石川県 森八 福梅 1個 税込152円

(く)石川県 森八 舞鶴 1折 税込864円

加賀藩主前田家の御紋「剣梅鉢」を象った皮に、大納言小豆の粒あんを挟んだ、北陸伝統の迎春菓「福梅」と、また飛び立つ鶴に見立てた、紅白の皮に生姜砂糖を忍ばせた縁起菓子「舞鶴」も登場。
◆入荷日:12月8日(土)

(け)京都府 亀屋良長 うり坊 1本 1,188円(予定)
◆入荷日:12月13日(木)

干支菓は、羊羹の上にマカダミアナッツ、くるみ、クランベリー、さつま芋、栗。亥(イノシシ)の好物である木の実を乗せた、山の恵みたっぷりの棹菓子です。


(こ)京都府 二條若狭屋 えま絵馬初詣 1折 1,728円(予定)
※写真は寅年の時のもの。来年の干支・亥年の焼印に変わります。
◆入荷日:12月22日(土)

風趣ある迎春菓子「絵馬初詣」は、絵馬の形に整えられた玉子煎餅に、今年の干支の焼印を施し、昆布のひもをつけて結び、一年の幸福を祈る縁起の良いひと品です。


(さ)東京都 いいだばし萬年堂 御目出糖・初春 3個入 税込1,037円(予定)
赤飯に似せた小豆餡の蒸し菓子「御目出糖」(2個)と、柚子の香りを施した紅白の蒸し菓子「初春」(1個)。もっちりとした食感と程よい甘さをお楽しみ頂けます。
◆入荷日:12月30日(日)正午以降


(し)兵庫県 藤江屋分大 めで鯛もなか 3個入 税込540円(予定)
◆入荷日:12月29日(土)

明石の老舗より、5代目・亀吉考案の鯛の形をした最中です。たっぷりのこしあんを挟み、「ハレの日に」最適のおめでたいお菓子です。


(す)宮崎県 金城堂本店 つきいれ餅 6個入 税込481円 (予定)

(せ)宮崎県 金城堂本店 運だめし 5個入 税込451円(予定)

神話伝説にも伝わる「つきいれ餅」は求肥餅の中に、小豆や宮崎特産の日向夏を散りばめて仕上げています。また焼き饅頭の「運だめし」は、鵜戸神宮の亀石に投げ入れる運玉占いの素焼きの運玉をかたどった縁起のよい焼菓子です。まろやかな芋あん入りです。
◆入荷日:12月8日(土)・22日(土)

(そ)石川県 うら田 加賀八幡起上り最中 1個 税込152円(予定)・ 7個入税込1,188円(予定)
◆入荷日:12月20日(木)

起上りのかたちの由来は、いにしえより伝わる加賀八幡さまの故事。赤ちゃんの誕生などのお祝いごとやお見舞いにもよろこばれる縁起のよい最中です。餡は特に吟味した小倉餡を用いました。


(た)京都府 百万遍かぎや 益壽糖 2個入税込238円(予定)/ 6個入 税込681円(予定)
◆入荷日:12月29日(土)

代表銘菓「ときわ木」、「黄檗」で知られる老舗・百万遍かぎや。ふわふわに仕上げられた柔らかい求肥に、芳しいクルミとニッキの香り。黒糖風味・紅茶風味の「益壽糖(えきじゅとう)」もご用意します。


(ち)山形県 松島屋 しぐれの松 1棹 (2枚入) 税込864円(予定)
◆入荷日:12月16日(日)

米沢藩上杉家の中興の祖と言われる上杉鷹山が名づけたと言われている「しぐれの松」。大豆黄な粉を水飴で練り上げた洲濱菓子の香ばしさと、シャリッとした舌触りが印象的な米沢銘菓が1年ぶりに登場。


(つ)青森県 寿々炉 寿々炉 12枚入 税込1,004円(予定)
◆入荷日:12月24日(月・祝)

弘前の茶席菓子の銘店・寿々炉(すずろ)より、お店の名前を冠した代表銘菓。大納言小豆を薄く延ばし、きんつばのように表面を焼いた菓子。


(て)山形県 佐藤屋 富久梅 1枚 税込1,296円(予定)
◆入荷日:12月12日(水)・19日(水)

まるで一枚の絵であるかのように仕上げられた細工羊羹。表面の寒天の透明感、間に飾る愛らしい煉切の梅型の抜き方、まき方に
背景を成す黒糖羊羹の艶まで、どれが欠けても完成はいたしません。京都の老舗で修業を積んだ、誰よりもこだわりの強い8代目・佐藤慎太郎氏が数日をかけて仕上げるこだわりの限定品。小さいサイズでご用意しました。


(と)島根県 俵屋菓舗 俵まんぢう 4個入 税込601円
◆入荷日:12月23日(日)

八百万の神様が集まる出雲大社の門前銘菓として親しまれる饅頭。ふんわりとした俵型のカステラ生地で、俵の中に納まった米を表現すべく、白あんが入っています。


(な)大阪府 桃林堂 小鯛焼 1個 税込270円(予定) 
卵を加えたカステラ生地で焼き上げた、かわいい鯛焼き。おめでたい鯛の中には粒餡がたっぷり入っております。
◆入荷日:12月28日(金)・30日(日)


(に)青森県 甘精堂本店 千両カステラ 1個 税込810円(予定)
青森県産のりんごのハチミツを使用し、「千両」と書かれた焼印を押した珍しくおめでたい小判型のカステラです。
◆入荷日:12月20日(木)


(ぬ)長崎県 松翁軒 長崎カステラ、チョコラーテ、抹茶カステラ 各種とも1本(0.6号) 税込1,188円(予定)
◆入荷日:12月15日(土)・22日(土)・28日(金)

右から長崎カステラ、チョコラーテ、抹茶カステラ 
天和元年の創業以来受け継がれてきた技術と伝統で、熟練の職人が一人ひとつの釜を受け持ち、一枚つづ、丁寧に焼き上げるのが松翁軒の長崎カステラです。プレーンタイプに加えて、抹茶とチョコレート風味の3種類をご紹介します。


(ね)山梨県 金多留満 富士山羊羹 1本 税込1,401円(予定)
◆入荷日:12月16日(日)

河口湖から望む富士山の四季を彩る羊羹で知られる金多留満。富士山の部分は、北海道産の厳選した小豆を使用した小豆羊羹。頂上に積もる雪の部分は手芒羊羹で表現しました。抹茶の風味を損なわないよう、甘さは控えめに仕上げておりますので、さっぱりとお召し上がりいただけます。


(の)京都府 大極殿本舗 春庭良(かすていら) 1本 税込1,188円

(は)京都府 大極殿本舗 京丸太 1本 税込1,188円

焼菓子の「花脊」や「若鮎」などが好評の大極殿本舗。限定販売以外では登場しない評判の「春庭良」(かすていら)を今年も年末にご紹介します。ふわっと柔らかく焼き上げられ、きめ細やかで、包装紙を開けると、甘い香りが漂います。さらに、このカステラ生地で白餡を巻き上げた、見た目はロールケーキのような「京丸太」も一年ぶりにご紹介します。
※(の)・(は)各15点限り
◆入荷日:12月27日(木)

(ひ)島根県 三英堂 東雲羹(しののめかん) 1本 税込1,620円(予定)
◆入荷日:12月22日(土)

寒天を使用せず、餡を羊かん舟に手で押し固めていく作業工程を、何回も繰り返し、色の層を作り出す手法を「しののめ造り」と言います。東の空が、うっすらと紅くなり始めた、新春の初日の出の情景を白餡とピンク餡で表現しております。


(ふ)長崎県 茂木一○香本家 とんぴんかん 1袋 税込756円
◆入荷日:12月16日(日)

長崎の伝統ある七色の干菓子。千代結飴や出島や十字架など
長崎らしいモチーフの砂糖菓子、口砂香(こうさこ)などの詰合せです。
「とんぴんかん」とは長崎弁で、「とっぴょうし」という意味です。


(へ)富山県 五郎丸屋 干支の薄氷 10枚 税込1,296円
◆入荷日:12月7日(金)・21日(金)

16代を重ねる老舗より、ここ数年作られるようになった干支バージョンの「薄氷」。
5色のパステルカラーに仕上げました。

(ほ)島根県 彩雲堂 翠松 1棹 税込1,944円(予定)
◆入荷日:12月16日(月)

対角線上に、白小豆の羊羹と薫り高い煎茶の羊羹を組み合わせた、緑と白のコントラストが実に美しい迎春の羊羹。

*迎春の生菓子*
◆東京都 入荷日:12月31日(日)正午より販売
1. 菊 家 迎春の生菓子 3個絵馬箱入 税込1,728円(予定)


2.秋色庵大坂家 迎春の生菓子 3個入 税込1,200円(予定)
3. 岬 屋 迎春の生菓子 3個入 税込1,242円(予定)

◆石川県≪金沢≫ 入荷日:12月31日(日)
金沢の伝統的な縁起生菓子。黄色、緑、ピンクの三色が美しく巻き上げられ、実に彩り豊か。一番中心のあんこの周りと、一番外側を薯蕷生地で巻き上げています。
4. 森 八 不老門 3個入・・・税込1,404円(予定)


◆愛知県≪名古屋≫ 入荷日:12月30日(日)
5.亀広良 うすらひ 小箱 税込1,600円

真っ白なこなし生地で、黒糖あんをはさみ、薄氷が割れるさまを表現した一品です。

<花びら餅>
柔らかい求肥餅(羽二重餅)に、蜜漬けもしくは、砂糖漬けしたゴボウと白味噌あん、迎春には欠かせない正月菓子。
京都の「花びら餅」が航空便で夕方に登場する前に、東京や松江、金沢、名古屋と日本を代表する菓子処の「花びら餅」もお見逃しございませんように

◆東京都正午より販売となります。
A. 菊 家 菱葩餅 3個入 税込1,858円(予定) ◆入荷日:12月31日(月)

B. 一幸庵 花びら餅 3個入 税込1,620円(予定) ◆入荷日:12月31日(月)

C.一炉庵 花びら餅 3個入 税込1,500円(予定) ◆入荷日:12月31日(月)
D.岬 屋 菱葩餅 3個入 税込1,491円(予定)◆入荷日:1月8日(火)

◆島根県≪松江≫ ◆入荷日:12月29日(土)より販売
E.彩雲堂 花びら餅 1個 税込270円


F.風流堂 花びら餅 1個 税込281円


◆石川県≪金沢≫ ◆入荷日:12月31日(月)
G.森 八 花びら餅 1個 税込270円(予定)

◆愛知県≪名古屋≫ ◆入荷日:H.I12月31日(月)Jのみ12月30日(日)
H.川村屋 花びら餅 3個入 税込1,491円(予定)

I.川口屋 花びら餅 3個入 税込1,350円(予定)
J.亀広良 花びら餅 3個入 税込1,150円(予定)
亀広良の花びら餅はごぼうではなく昆布を挟んだ紅餡の花びら餅です。

◆徳島県≪徳島≫ ◆入荷日:12月29日(土)より販売
K.茜 庵 花びら餅 5個入 税込1,836円(予定)

柔らかい羽二重餅に、蜜煮したゴボウと金時人参を、紅色に染めた白味噌あんです。

◆愛媛県≪松山≫ ◆入荷日:12月29日(土)より販売
L.一六本舗 花びら餅 1個 税込195円

にんじん入りみそ餡とゴボウの蜜漬けを求肥で包み上げた花びら餅。

<正月用丸餅> ◆入荷日:≪1≫・≪3≫12月30日(日)/≪2≫12月31日(月)
お雑煮や焼餅などに使って頂ける、京都の餅屋さんが作る丸餅を特別販売します。(あんこは入っていません。)

≪1≫出町ふたば 丸 餅 6個入 税込720円(予定)
≪2≫鳴海餅本店 丸小餅 5個入 税込459円(予定)
≪3≫中村軒 白丸餅 5個入 税込600円(予定)

※商品の都合により販売を見合わせる場合や、入荷日が変更となる場合がございます。
また、季節商品につき、原材料の都合等により、価格が変更となる場合がございます。

お気に入りの和菓子で、素敵な新年をお迎えください!
皆様の御予約・ご来店をお待ちいたしております。

★ご予約・お問い合わせ:新宿タカシマヤ 和菓子売場(銘菓百選コーナー)
TEL(03)5361-1111(代表) 内線5825




ページトップへ