TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

【ニトリ】大型連休は模様替えのチャンス!夏仕様の簡単コーディネート術をご紹介

2019.04.16
みなさま、こんにちは。
新元号も決まり、5月からまた新たな気持ちでスタートを切りたい気分ですね。

ガラッと気分を変えたいなら、やっぱりお部屋の模様替えが効果的
ついでに不要なものを捨てて整理整頓すれば、暮らしの質も上がって一石二鳥です。
普段は忙しくてなかなか時間がつくれないという方も、大型連休を利用してじっくりと"模様替え計画"を立ててみてはいかがでしょうか?

今から取りかかるなら、夏を意識したコーディネートが断然おすすめ◎

そこで今回は、暑い季節でもさわやかに過ごせるようなニトリのコーディネート術を2パターンご紹介します。
リビングルームやベッドルームなど暮らしのシーン別にPOINTをピックアップするので、取り入れやすいところから始めてみてください!



ひとつめのテーマは「トロピカル」。リゾートホテルのような開放的でくつろげる空間を目指します。
コツはグリーンのファブリックや自然素材を上手に取り入れること。お部屋にナチュラルで心地よい彩りを添えてくれます。

■ Living Room ■

グリーンを基調としたクッションカバーをソファの上にランダムに並べるだけでもOK◎せっかくなのでパインモチーフなど遊び心のあるカバーもプラスしてみて♪
カーテンやパーテーションで大胆に印象チェンジするのもおすすめです。

■ Bed Room ■

シーツ、枕カバー、布団カバーを楽しげなトロピカル柄にチェンジ。
ベッドサイドにラタンチェアを置いて大小さまざまなグリーンを組み合わせれば、リゾート感が増すだけでなく居心地の良さもグッとアップします。



もうひとつのテーマは「さわやかな海」。ファブリックを工夫して見た目にも涼やかな空間をつくります。
接触冷感のファブリック「Nクール」で体感的な涼しさも手に入れれば完璧◎

■ Living Room ■

シェルやタイルモチーフ、ビーチデザインのファブリックで空間全体をまとめれば、浜辺のリゾート気分を味わえます。余裕があれば、ソファ横にマグカップや読みかけの本を置くのにちょうどいいラタンテーブルを置くのもアリ。
カーテンを遮光・遮熱タイプに変えるなど快適さに注目するのも夏の模様替えでは大切です。

■ Bed Room ■

ブルーをベースにしたベッドリネンで爽やかなイメージに一新。シーツはひんやり冷感タイプを選べば、寝苦しい夜でも安心です。
マクラメ編みのタペストリーや、ヒトデモチーフのアロマディフューザーなど小物でも夏を取り入れてみて。

-------------
いかがでしたか?
今回ご紹介したコーディネートやアイテムはほんの一部。
"ダイニング&キッチン"用のアイテムもありますので、気になった方はぜひ、新宿駅直結の新宿髙島屋タイムズスクエア南館のニトリまでお出かけしてみてください。
コーディネートを実際に見たり商品を手に取ったりすると、さらに具体的なイメージが湧いてきますよ!

■お問い合わせ:ニトリ 新宿タカシマヤタイムズスクエア店(南館1~5階)
■営業時間:10:00~20:30
■TEL:0120-014-210

ページトップへ