TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

特別な1足をカスタマイズ!!!【L'ATELIER Repetto(アトリエ レペット)】セミオーダー開催のお知らせ

2017.04.23
皆さま、こんにちは!
新宿髙島屋婦人靴売場の「フッキー」です。

今回は【Repetto(レペット)】より、5月10日(水)→5月23日(火)まで【L'ATELIER Repetto(アトリエ レペット)】セミオーダーイベント開催のお知らせです!



ブランド紹介
1947年ローズ・レペットは振付師であった息子ローラン・プティの助言により、パリ国立オペラ座に程近い小さなアトリエで初めてダンスシューズをデザインしました。ほどなくして、世界中のダンサーたちからバレエシューズの注文が来るようになり、バレエ界を代表するデザイナーとなったローズ・レペットは、1956年、女優ブリジット・バルドーよりバレエシューズと同じくらい履き心地の良いタウンシューズをオーダーされます。その後ブリジット・バルドーは、このバレリーナシューズをロジェ・ヴァディム監督の映画「素直な悪女」でも着用し、瞬く間に人気となりRepettoの神話が生まれたのです。
レペットのバレリーナシューズは、シューズを裏表の状態で縫ってからひっくり返す「スティッチ&リターン」製法で作られているため、他にはない軽やかでしなやかな履き心地を実現しています。現在ではダンス用品、タウンシューズのほか、ウェアやレザーバッグまでダンスの世界にインスパイアされたフェミニンでエレガントなコレクションを展開し、ラグジュアリー・ダンスブランドとしてその地位を確立しています。

そんな素敵なシューズを提案し続ける【Repetto(レペット)】が70周年を記念して、【L'ATELIER Repetto(アトリエ レペット)】セミオーダーイベントを開催いたします。お客様お一人お一人の好みに合わせたシューズをお作りすることはもちろん、通常展開のシューズにはないサイズもお選びいただけます。
※セミオーダーして頂いたシューズのお渡しは約3ヶ月後となります。詳しくは売場係員までおたずねください。


レザー素材にブランドのルーツであるバレエのポワントをプリントしたスペシャルデザインは、今回のPOP UPツアーの為に特別に作られました。インソールのカラーもトリコロールのグラデーションが施されたスペシャルバージョンです。


東京の地図をあしらったスペシャルプリント「Carte de Tokyo(カルト・ドゥ・トーキョー)」は東京地区でしかオーダーができないエクスクルーシブプリントです。


今回の創立70周年を迎えるにあたり、2017年春より日本で待望のKidsモデルのカスタマイズも行っております。

この他にも多様なバリエーションをご用意しておりますので、是非自分だけの特別な一足をこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。
皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新宿タカシマヤ 2階
婦人靴売場(レペット)コーナー
03-5361-1111(代表)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ページトップへ