TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

★☆10F美術画廊☆★ 「浅香弘能展‐KABUKIMON‐」 5月7日まで!!制作風景写真も公開!

2012.05.03
こんにちは

GW真っ只中、皆さまいかがお過ごしですか?

新宿高島屋10F美術画廊では、彫刻の展覧会を開催しています。


 浅 香  弘 能
−KABUKIMON−


■会期
→5月7日(月)
※連日午前10時から午後8時まで開催。
ただし、5月5日(土・祝)は午後8時30分まで、
最終日は午後4時閉場。

■会場
10F美術画廊

画像


入り口に、今回は初の屏風を飾っての作品展示。
柄(つか)が白大理石なので金の屏風によく映えています
※柄=刀剣を持つための部分

会場に入ると、大理石黒御影石で作られたが展示されています。

画像


この、刃身の部分は黒御影石を磨いて作られていますが、黒御影石は・・

↓元のこのような巨大な石です。

画像


こちらの大きな石をドリルで穴をあけ・・
画像


大きな釘を叩いて、カチ割ります!!
画像


すごく大変な作業ですね・・。

画像


これを削って削って、このような形になります。ここから丁寧に丁寧に磨きあげ・・

画像


黒くぴかぴかの刃身が完成します

画像



まっすぐ〜!!



大理石も
画像


こんなに大きな石を使っています。

画像


回転させたり・・

画像


切断したりして、このような細かな彫刻〔柄(つか)の部分〕、は出来上がるのですね。
大変な工程を経て生み出される、繊細で研ぎ澄まされた作品の数々を、是非会場で生でご覧になってみてください


本当に、その制作過程そのものが、武士の精神を現しているようです。

画像

上:Kabukimon-白虎-(打刀) H230×W1050×D150mm
下:Kabukimon-白-(脇差) H200×W700×D140mm
〔黒御影石・白大理石・黒大理石・銀箔・トパーズ〕



さて、こちらは、ウレタン樹脂で制作された手裏剣もあります。

画像


画像


横から見てもとても、面白いですよ
皆さんも是非、横から覗き込んでみてください!

画像

「Sinobimon-Kunoichi-」 H150×W150×D100mm
〔ウレタン樹脂に着彩・着物帯・畳・木・アクリル〕


:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 浅 香  弘 能
−KABUKIMON−

4月25日(水)
→5月7日(月)まで

※連日午前10時から午後8時まで開催。
ただし、4月28日(土)・5月5日(土・祝)は午後8時30分まで、
最終日は午後4時閉場。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::

是非、お越しをお待ちいたしています。



▽▼次回展覧会のお知らせ▼▽

画集刊行記念 瀧下 和之展

会期
5月9日(水)〜23日(水)

場所
10階 美術画廊
※連日午前10時から午後8時まで開催。
ただし、5月12日(土)・5月19日(土)は午後8時30分まで、
最終日は午後4時閉場


今展では、画集「JAPON:ism」の刊行記念展として、日本古来の神々をモチーフに独自の感性で表情豊かに描いた作品と、今やライフワークともいえる「桃太郎」シリーズなどを中心に展観いたします。
ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申しあげます。

画像

「富嶽風神雷神図」 80変

>>TAKASHIMAYAのホームページでもご案内しています

-*---*---*---*---*---*-
10F美術画廊
直通電話 03-5361-1615
-*---*---*---*---*---*-

タカシマヤBlog:
日本橋店「アッと@ART」
http://blog-tokyo.takashimaya.co.jp/art/

大阪店「It Art!〜なんば美術手帳〜」
http://blog-osaka.takashimaya.co.jp/art/

新宿店「ちょっとART BREAK」
http://blog-shinjuku.takashimaya.co.jp/art/



ページトップへ