TAKASHIMAYA BLOG新宿タカシマヤ

異界への入り口はこちら

2017.06.30
只今、10階美術画廊では、「フジイフランソワ展  百に一足らぬかみたち」 を開催中です。

「百に一足らぬ」とは?どうゆうことでしょうか?
100-1=99 数では九十九ですね。
これを「ツクモ」と読ませ、すなわち「百に一足らぬかみたち」はツクモガミを意味しているのです。
「ツクモガミ」って?



長い年月を経た私たちの身の回りにあるモノ、例えば、鍋、釜などの道具類などには神や精霊などが宿ると言われています。
フジイフランソワ先生はそんなツクモガミの世界を独自の解釈にユーモアを交えて表現されています。
ちょっと怖くて、おかしくて、可愛い「ツクモガミ」たちが私たちを異界へといざなってくれるでしょう。


略歴
1962年  静岡県に生まれる
1998年 準朝日広告賞受賞
2000年 VOCA展2000 奨励賞受賞
2008年 第4回東山魁夷記念 日経日本画大賞展入選

[主な個展]
2002年 水戸芸術館現代美術センター「クリテリオウム52」(茨城)
2008年 「綯交REMIXフジイフランソワ、一体こやつのアートはいかに」 豊田市美術館(愛知)
2009年 髙島屋/新宿、名古屋、大阪
2012年 髙島屋/日本橋、名古屋
2013年 Oギャラリーeyes(大阪)、L Gallery(名古屋)


[主なグループ展]
2012年 タカシマヤばらアートセッション展/髙島屋
            TOKYO DESIGNERS WEEK 2012 伊藤若冲インスパイア作品展(東京)
2013年 「 コレクション展 」/東京オペラシティアートギャラリー(東京)
           「~24名の作家による~[今日の墨表現展]/佐藤美術館(東京)
            「日本の[妖怪]を追え」/ 横須賀美術館(神奈川)
2014年 「 瞬きのごとく」/ 織部邸(愛知)
2015年 「ドクロ展」/新宿髙島屋
2017年  新宿髙島屋10周年展「そして広がる」/新宿髙島屋

[主なパブリックコレクション]
第一生命、豊田市立美術館、東京オペラシティアートギャラリー

フジイフランソワ展
百に一足らぬかみたち
2017年6月21日(水)→7月3日(月)
新宿髙島屋10階 美術画廊

連日午後8時まで開催。ただし金・土曜日および7月2日(日)は午後8時30分まで、
※最終日は午後4時閉場。



ページトップへ